2010年05月10日

トウキョウ クルーズ

h11.jpg
「水上バス」に乗船して参りました。
「水上バス」は「浅草」から隅田川を東京湾周辺を往復しておりまして
各種航路がありまして それによって 乗る船も様々あります。
今回は 「豊洲」−「浅草」間を乗船してみました。
実は「豊洲」−「浅草」ルートには 「ヒミコ(HIMIKO)」という 近未来型のフォルムの船に乗ることができまして
デザインは「松本零士氏」となっております。
豊洲は 「ららぽーと豊洲」前に乗り場がありまして
ここのブログを既に読まれている方には ピンと来る場所になっております。
 h1.jpgh2.jpg
「ヒミコ」は 豊洲からだと 12時・14時・16時の40分の3便だけ
乗る方は 時間に余裕を持たれた方が良いと思います。


さて 船が到着しまして いざ乗船。
 h9.jpg
水上バスというと オープンデッキのイメージですが 「ヒミコ」にはそれらしき物はなく
屋外に出られません。  その代わり 全面ガラス貼りに近いので 景色を見るには
さほど違和感は無いのですが 天気が良い日は 船内は暑いかもしれません。
写真撮影は ガラス越しになるので 偏光フィルターとかの装備が必要かもしれません。
 h6.jpg
独特のフォルムからなんでしょうか。  周囲からよく見られます。
なんか 照れくさい感じがしました。
松本零士氏が関わっていたと言うことで 観光用の船内アナウンスは
星野鉄郎、メーテル、車掌さんといったキャラクターの声で放送されています。
 h4.jpg
景色はやはりいいですね。  普段目にしない橋の下なんかくぐると面白いです。
自分なんかは 「首都高速」もよく利用するので 車に乗っている景色と違うアングルが見れたのは
良かったです。
隅田川で ロケ地といえば ココでしょうかねぇ。 「R.O.D -THE TV-」でお馴染みの風景ですね。
 h8.jpgh7.jpg
35分の旅も終わりまして 「浅草」に到着。
なんか 「豊洲」よりもかなり多めの列が。   
浅草を降りて すぐ近くの場所に 「スカイツリー」の絶景ポイントがあります。
ビルの反射を利用した 「ダブルスカイツリー」
 h10.jpg
もぉ少しすると ビルの反射に収まらなくなるとか。
この後 スカイツリーを見に「業平橋駅」へ そして 電車で「北千住」・「南千住」と向かいます。
 

posted by 20009 at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
メーテルってだけで反応してしまったw

また東京に行ってみたいですねー
以前行った時は迷子になりまったので
今度行く時は迷子にならないようにしたいですねw
Posted by まさる at 2010年05月10日 22:14
まさる さま

いつも書き込みありがとうござます。

>今度行く時は迷子にならないようにしたいですねw

今は 携帯で地図も出せますから大丈夫ではないかと。

逆に 僕は関西方面は 判らないですねぇ
特に京都。 住所が長くて...

Posted by 2009 at 2010年05月10日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37836416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック