2022年06月26日

Hi-OVISの発祥の地を訪ねて

Hi-OVIS 聞き慣れない言葉かもしれません。

(Highly-interactive Optical Visual Information System)の略で
光ファイバーによる双方向の映像システムの実験をされていた様です。

私的には 光ファイバーの導入といえば つくば万博からかなぁ等と思っていたのですが
それより以前に大規模な実験をされていたのには驚きです。

私は YouTubeのドキュメンタリー映像で知りました。

「光を送る-光ファイバー--」


81年制作のようです。

もしかしたら 当時の雰囲気が残っているのかな?と思い 生駒市へ参りました。

a6(1).jpg


石碑がありました。
おそらくサービス終了後に設置されたのだと思われます。

ao-1.jpg

映像時の東生駒駅。

aev5-7.jpg

雰囲気そのままです。


a3d93.jpg

駅前ロータリーの様です。

aecgf3.jpg

こちらは 大分様変わりしてしまったでしょうか。

aws4定-4.jpg

映像を配信していたと思われる建物です。

agtd3.jpg

現在もケーブルテレビ局として利用されています。

h6-6.jpg

双方向番組として放送されていた地域情報番組

eki2-8.jpg

どうやら 駅前で撮影されていたみたいですね。


ggt-5.jpg

八百屋さんでの取材。
huf0.jpg

駅一階の商用スペース。
背景かからして ここだと思われますが
八百屋さんは無く その後スーパーになっていた様です。


au2-2.jpg

光ケーブルが使われていた地域。

hutv定-10.jpg

40年たった今でも 面影が残っておりました。


映像見るまでは 全く知らなかった事だったので 知れて見れて訪れて
良かったと思っています。



タグ:舞台訪問 
posted by 20009 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189627042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック